顔や体のたるみを取るには姿勢も正して、痩せやすい体を作りましょう。

アンチエイジングは顔だけでは成立しません。
同じ年齢でも背筋の伸びた人と猫背の人を比べると、見た目年齢が違うことに気が付くのではないでしょうか?
女性は筋肉がつけにくいので、十分に背骨を支えることが出来ずに姿勢が悪くなりやすいのです。
丸めた背中だと本人は楽だと感じるのですが、老けて見えますので姿勢矯正も取り入れながらアンチエイジングを進めましょう。

正しい姿勢には他の効果もあります。
背筋を伸ばしていると、ほとんどの方が「つらい、疲れる」と感じます。
これによって代謝が上がりますので、ダイエット効果が出ます。
姿勢矯正をすると体幹も整ってきますので、体が痩せやすくなるだけではなく顔やせをしてたるみの改善にも繋がります。
ほんの少し太っただけで顔まで太って見える人は、姿勢の改善でスリムな顔を保てるようになります。

背骨は、それ自体に支える力がないので、筋肉がしっかりしていなくてはいけません。
姿勢を正して筋肉がついてくると、痩せ体質になります。
筋肉は活動するためにかなりのエネルギーを消費しますので、あまり努力しなくても体重コントロールがしやすいものなのです。

頭の重さは5~6kg程度あると言われています。
それは首や肩周りの筋肉で支えていますので、筋肉がつけにくい女性は頭の重さに負けて前傾していきますね。
これも猫背の原因となっているのです。
急に筋トレで改善できるものではないので、猫背矯正ベルトを使ってサポートしながら、
猫背リセット体操を続けていくのもオススメです。
悪い姿勢で背中のわずかな筋肉がこわばっていることもあるため、適度なストレッチも並行していきます。

体で目立つたるみも徐々に取れていきますし、顔も一緒に痩せられるので、脂肪とたるみの合併症と言えるブルドック顔を解消するのに最適です。
正しく筋肉がつくと、足のむくみを始めとした、全身のむくみが取れるようになります。
これは血行やリンパの流れがスムーズになるのが理由です。

血行促進など体の巡りを良くすると、肌にも栄養や酸素が行き渡って、美肌を作りやすくなります。
巡りの悪い体は、肩こりや腰痛などの症状で見分けられますので、「ちょっとつらい」と感じる時には、ゆったりとしたストレッチから始めましょう。

姿勢を維持するのは、意識的にしていないと油断して猫背に戻ってしまいます。
長年のクセですから、長い期間をかけて姿勢を直さなくてはいけませんね。
背筋がシャキっと伸びていると、心理的な効果もあり意欲アップさせてくれます。
毎日の生活も美容ケアもやる気が出て楽しくなります。
様々な意味で姿勢の改善はアンチエイジングを快適にしてくれるのです。

 

このページのトップへ